« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

フラッシュ 脱出ゲーム

謎を解いて脱出するゲームなんですが、

何気にかなりはまりました。

簡単な謎解きだと思ってたら難しいしw

シリーズ化してるみたいでやり応え十分です!w

謎解きが好きな人ははまるかも

ゲームはこちらへGOT MAIL

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月24日 (金)

最近はパンヤ三昧

いやー

ブログのネタがない!

何もありません・・・・

ってかパンヤ(オンラインゴルフゲーム)にはまっておりますw

cabalをほんの数十分、もしくわ数分だけやって

パンヤでボールを追いかけてますw

うちには向いてないのかホンと難しい・・・

打点を丁度真ん中に合わせて打つとパンヤっていうんですが

このパンヤがなかなか出ません。

トマホーク? コブラ? なにそれ状態ですw

勝負に勝てなくても経験は増えていくので

中身よわよわなのにランクだけ上がっていきます・・・ (´・ω・`)

大会に出ると30人中28位とか・・・

残り二人はリタイヤ、それって最下位ってこと?w

ランク上がると初心者用のサーバーにインできなくなるので

皆、めっちゃうまいんですよね・・・

もう最近は開き直ってうまい人のプレイを研究してるんだけど

なんせパンヤが出ないからどうしようもないw

パンヤが出やすいアイテムとかあるんだけど、

それ使っても外しますw

でも悔しくてパンヤにインしてしまうんですよね

いつかはホールインワンだしてやる!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

cabalと愚痴w

cabalオンライン、今回のUPDATEでレベルキャップが85になりますね

アストラルバイクも実装されるみたいで、超レアドロップらしいです。

エポみたいにレアなんだろうなぁ・・・・

狩場では、まとめ狩りユーザーばかりでまともに狩りすらできなくなりそう

クエ対象モンスと被ってたらもうやる気もうせてしまう。

                                                      

MMORってライトユーザーには楽しく遊べるゲームってないのかもね

最近はMMORの数も増えてきてるし、

一つのゲームにこだわってプレイしているユーザーは

少なくなってるんじゃないかな。

実際どのゲームもβ始めは人が多いけど、

後は減っていって増えることはないですし。

                                                        

スキルUPついて検索されている方が多いみたいなので

攻略とまでは行かないと思いますが

参考までに韓国の情報を載せてみます。

WIZの方が検証した情報です。

WIZがソードマスタリーをあげるのは大変です、

壁を素手で殴る方法が日本では定着しているみたいですが、

ソードスキルを使って上げるほうが成長が早いみたいです。

上級スキルを使う方が下級スキルより成長が早い、

経験値が1でも入るとスキルポイントも入る。

複数のソードスキルで効率よく上げていくのがいいみたいです。

それでもかなり時間がかかるみたいですけどねw

私はこのスキル上げでcabalを挫折しそうですw

韓国でBOTが蔓延してる理由が分った気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

硫黄島からの手紙

映画、父親たちの星条旗の二部作である

日本の視点から見た「硫黄島からの手紙」なんですが

昨日、関西のニュース番組に、

主演の渡辺謙が生出演してるはありませんか!w

映画のプロモーションをしてたんですが

ニュース番組なのに20分ぐらいやってたかも。

てか、関西のローカル番組に渡辺謙が生出演してるのにびっくりしたわw

戦争中、アメリカが最も恐れ、尊敬すらされていた

日本の将校、栗林忠道を演じてる渡辺謙はやっぱかっこいい!w

                                                              

役作りのためにいろいろ栗林忠道について調べ、

栗林の地元などにも訪れたエピソードなど、

主演の立場から見た映画の紹介は、

映画評論家の意見と違って興味深い物がありましたね。

                                                       

アメリカが、5日で終わる予定だった硫黄島攻略は、

36日にも及ぶ激しい戦いになりました。

(第一部の、旗をアメリカ軍が立てているのは

硫黄島を攻撃してから4日後だったみたいです)

栗林はこの戦いを少しでも長引かせ、

和平交渉にもって行く思惑があったため、

厳しい作戦を立てました。

火山島である硫黄島は、地熱がすごく硫黄のガスなど、

食料すらろくに無い状態で、敵に投降すら厳禁、

一人になったとしても最後まで徹底抗戦という過酷な作戦です。

そのために餓死する者や、壕の入り口を封鎖され窒息死、

火炎放射器で焼かれた者もいたそうです。

(武器は一人に手榴弾1つしかなかったと、

硫黄島の生還者の日記に書いてありましたので

最後は神風特攻のような感じだったのでは無いでしょうか)

 

終戦前の戦いで、アメリカ軍の死者が日本軍死者を上回ったのは

硫黄島の戦いのみです。

この戦いがいかに壮絶な戦いだったかわかりますね。

                                                        

映画のタイトルにあるように

栗林は手紙を家族に送ってるのですが、

職業軍人として厳しい作戦を立てる中、

家族に当てた手紙は本当に家族思いのやさしい内容だったようです。

(いつ終わるか分らない戦いのため、愛用の万年筆ではなく鉛筆を持参していた。

又、最後の手紙には2万以上の命を犠牲にした事について、

悲しきとくくってあるのですが、

大本営の検閲により口惜しいと改変されていました。)

                                                        

映画の撮影時のエピソードとして

硫黄島にはまだ不発弾が多く、

多くを撮影したいけど撮れないといったことも言ってました。

未だに一万体以上の遺骨が島に残っているそうです。

                                                          

うる覚えなので間違っていたらすいません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月15日 (水)

無料アニメ kanon

kanonの1話~6話の映像を見つけましたのでリンクはっときます

すぐデータ削除されるかもしれないので、

見たい方はお早めに~

追記 今はデータが消されて見れません

                                                                                                                               

      kanon   第1話「白銀の序曲~overture~                                          

                                                                                                                        

             第2話「雪の中の入祭唱~introit~      

                                                                                                                            

               第3話「記憶のない組曲~partita~」

                                                                                                                              

             第4話「休日の奇想曲~caprice~」

                                                                                                                           

              第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

                                                                                                                         

            第6話「謎だらけの嬉遊曲~divertimento~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

「父親たちの星条旗」観てきました

父親たちの星条旗観て来ました

映画館に行くとすっごい人であふれてて

何、この人、人、人・・・

まさか!父親たちの星条旗が一杯?

                                                              

                                                                   

はぃ、そんなことはありませんでしたw

デスノート組みのお客さんみたいで、

久々にお客が一杯の映画館を見た気がするw

さて、星条旗の館内に入ると

いつもの客数ですよっとw

                                                          

率直な感想としては、

英雄に祭り上げられた三人の優越感と、苦悩、

戦争に勝って彼らは何を手に入れることが出来たのだろうかと考えてしまう

命を賭けて戦って、仲間を失い

最後の三人の扱われ方はなんとなく虚しく感じる。

戦争の歴史や経緯をいくら勉強して知っていても

戦地で戦った兵士の心理までは学ぶことは出来ないですよね

本当に学ぶべき事はそういった心理なのかも知れない。

戦争を生業にしているようなアメリカが

今後も正義という名目で何人の人を不幸にしていくのでしょうか。

                                                            

第二部、硫黄島からの手紙の予告も見たんですが

これがなかなか面白そうです

12/9日から上映なので観たら感想書いてみたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

無料アニメ

MBS・TBS系で土曜18時からやっている

天保異聞 妖奇士を、本日19時より

バンダイチャンネルで無料配信されます。

詳しくはこちら

                                                                   

カップヌードルのCMでお馴染みの、

FREEDOM1本編をYAHOO動画で無料配信

11月17日正午より72時間限定配信ですのでご注意を

詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

地獄少女 二籠

なんとなくついつい見てしまうアニメ、

第二期目作品の地獄少女 二籠。

現代の必殺仕事人みたいな感じかな。

母が着物の着付けをしている影響もあって、

着物とか時代劇系は結構好きだったりします。

まぁストーリーとはまったく関係ないとこに惚れているわけでw

後、オープニング曲を歌っているSNOWも結構好きですね。

                                                                      

11/11に6話が放送されますので

それまでのお話をリンク張っておきます。

stage6から探してきた物ですので

リンク切れごめんですw

追記 現在はデータが消されて見れません

                                                           

地獄少女 二籠   一話 「闇の中の少女」

二話  「うたかた」

三話  「愛しのけいちゃん」

四話  「秘密」

五話  「地獄への暴走」

再生にはWEBプレイヤーがいりますので

画面のダウンロードをクリックしてインストールしてください

画面をダブルクリックで全画面表示できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

cabal 韓国事情(スキル上げとBOT)

韓国では、BOTや不正利用者対策に

力を入れているみたいですね

BAN(アカウント停止、又はキャラ凍結)されたキャラ名を、

公式HPで閲覧できるようになっていますし

他のMMORよりこの辺はしっかりしているように思います。

                                                           

cabalは爽快感や楽しさを追求した、

作業的要素が少ないMMORだと思いますが、

唯一作業的要素があるとすればそれはスキルランクUPでしょう。

cabalにはレベルUPによる成長と、

スキルランクUPによる成長があります。

スキルランクにはソードスキル、魔法スキルがあり、

WIZは魔法スキル、ウォーリアはソードスキルしか使う事があまりなく、

職によってはスキルランクをあげるには不適切です。

WIZは、ただひたすら弱い敵を殴りで倒したり作業的になります。

                                                           

スキルランクUPによるステータスボーナス

  アプラティス レギュラー エキスパート Aエキスパート マスター Aマスター
ソードスキル STR 4 STR 6 STR 8 STR 10 STR 12 STR 14
  DEX 4 DEX 6 DEX 8 DEX 10 DEX 12 DEX 14
マジックスキル INT 4 INT  6 INT  8

INT 10 

INT  12 INT  14
  DEX 4 DEX 6 DEX 8 DEX 10 DEX 12 DEX 14

  この他にHP、MPの最大値もあがります

   

韓国ではBOTを使ってスキル上げをするユーザーが増えているらしいです。

このような作業的なスキル上げが、

BOTなどの不正利用につながっているのではと思います。

RMT業者は・・・これはもうどうしようもないかとw

NPCで魔法スキルポイントを

ソードスキルに割り当てることも出来ますが、

Azlがかなり高いので実用性は低い。

課金アイテムなり、NPCの手数料を減らすなど

この辺の調整でBOTなどの不正利用者が減るんじゃないでしょうか。

情報元 GAMERREPORT CABAL

                                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

新感覚コミック

GYAOのカテゴリにあるコミックスなんだけど

モーション・コミックスと言って、

BGMや、セリフを声優が吹き込みされている

新感覚な漫画です

始めはちょっと違和感があったけど

それなりに楽しめるかなw

前は、一話ずつしか見れなかったけど

今は、これまで放送された話が見れるので

一度見てみてはいかがでしょうか

私は、コンシェルジュが好きかな

                                                          

GYAO コミックはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

猟奇殺人者達

久々の更新ですよっと・・・

いつもは、こんなこと書きたいとかあるんだけど

最近はなんか頭が真っ白で何も無い・・・

こんな時は!

整理しきれていないブックマークのサイトをネタにしようw

はっきり言って、読む人によっては

あまりお勧めできないサイトかもしれません

                                                           

皆さんは、TVや新聞などで犯罪報道を見ることがあると思いますが、

普段は事件の詳しい事までは気にならないですよね。

最近は物騒だなぁとかぐらいにしか思ってませんか?

自分には関係ない、関わることは皆無だと思うのが普通ですし、

私もそう思ってました。

今日紹介するサイトは、猟奇殺人など世界で起きた事件を

詳しく分析、紹介されているサイトです。

                                                           

(注)内容的に読んでて気持ちの良い物ではありません、

中にはグロテスクな写真等、載せてありますので

苦手な人は見ない方がいいかもしれません

                                                           

プロファイル研究所

知る人ぞ知るサイト、データ量もすごいですが管理人の理論も見所です

                                                             

MONSTERS

女性の方が管理者で見やすい内容だと思います

夜這いという行為が、昔は普通に行われていた事実に

ちょっとびっくりしました。。

                                                               

無限回廊

事件についてかなり詳しく紹介され、

経緯やその後のことも載っています

                                                            

女子高生校門圧死事件、酒鬼薔薇事件は

地元のすぐ近くで起きた事件だったので、

興味深く読んでました。

女子高生コンクリート詰め殺人の詳細を読だとき、

かなり衝撃的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

プレステ3欲しいかも・・・

プレステ3がとうとう来週発売されますね

5万とか高すぎだわ~

ブルーレイディスクを再生できるのが魅力かな、

AIRのBOXがブルーレイだし

でも、それだけのためにプレステ3は流石に買えないw

ファイナルファンタジー13が出たら考えるけど・・・

FF13の開発進行度はまだ3%らしいから

まだまだ先だろうね

それにしてもFF13の映像すっごいわ~

半年ぐらい前に公開された映像です

スクエニ公式でも見れます こちら

主人公めっちゃかっこいい!w

めっちゃきれい  ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

ゲームってどこまで進化するんだろうねぇ・・・

さて、プレステ貯金でもしますか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

ココログのアクセス解析がリニューアル

メンテが終わってココログの設定を見てみれば

アクセス解析がリニューアルされてる

(・0・。) ほほーっ

細かく分析できるようになったみたいですねぇ

                                                               

突然ですが当ブログのアクセス地域ランキング~w

一位 東京

二位 大阪

三位 愛知

四位 千葉

五位 静岡

TOPは二位を大きく離して東京ですね 流石w

地元の兵庫は8位かぁ (□。□-) フムフム

ブログ初めてから2ヶ月かぁ

なんかもっと経ってるような気がするけど

そうでもないな・・・

これからも楽しくて、心温まるブログにしていきますので(タブンw)

どうか暖かい目で見てやってくださいませ

ぺこ <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »